ロゴ

提携駐車場
あり

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜6時半まで診療

土曜日診療

月水木金土

9:30-13:00/14:30-18:30

042-649-3075

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜
6時半まで診療

土曜日診療

提携駐車場
あり

波

WEB予約

WEB予約はこちら

電話予約

WEB予約

    ホワイトニング
【八王子でホワイトニング】ホワイトニング後の色戻りの予防方法について解説します

ホワイトニングは、歯を白くしたい時に受ける施術です。

 

ただし、一度白くしたらいつまでも白さが続くというわけではありません。

 

せっかく白くしたのですから、なるべく長く白い歯をキープしたいでしょう。

 

色戻りを防ぐには、何か方法があるのでしょうか?

 

色戻りの予防方法について、解説します。

 

ホワイトニングの持続時間は?

ホワイトニングの施術を受けると、歯は白くなります。

 

施術にはいくつかの種類があり、白さの持続時間は短いものでは3ヶ月、長ければ1年は保つことができます。

 

白さをキープできる期間は、歯の磨き方や食生活でも変わってきます。

 

白い歯のままで過ごすためには、着色汚れが付かないように気を付けなくてはいけません。

 

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがありますが、どちらの施術を受けるかによっても白さが持続する期間は異なります。

 

ホームホワイトニングの方が長く続き、個人差はあるものの1年前後キープできるでしょう。

 

施術をいつまで続けるかは、どのくらい歯を白くしたいかによって異なります。

 

歯の白さがはっきりわかるようになるのは、2週間ほど継続した頃でしょう。

 

ただし、ホームホワイトニングでは輝くような白さにするのは難しいことは念頭に置く必要があります。

 

しっかりと白くしたい場合には、オフィスホワイトニングの方がいいでしょう。

 

歯科医院で施術を受けなければなりませんが、ホームホワイトニングよりも濃度が高い薬剤を使用するので1回で歯が白くなります。

 

持続する期間を長くするには?

オフィスホワイトニングは歯がかなり白くなりますが、3~6カ月ほどで白さが消えていくため、追加でホワイトニングをする必要があります。

 

タッチアップホワイトニングという、追加の施術を行いましょう。

 

完全に色戻りしてしまってから追加で行う場合は、数回の施術をしなければ白くなりません。

 

白さを保つには、早いタイミングでタッチアップホワイトニングを続けてください。

 

オフィスホワイトニングを受けてから、定期的にホームホワイトニングを行っていくと、歯が長期間白いままになります。

 

両方を併用することを、デュアルホワイトニングといいます。

 

施術前に歯の清掃をしておくことも、持続時間を長くするポイントです。

 

表面に汚れが残っていると、色戻りも早くなってしまいます。

 

なお、ホワイトニングで歯を白くすることが困難な場合、セラミックのクラウンを被せることで、白くするという方法もあります。

 

まとめ

ホワイトニングを行っても、白い歯が永久的に維持できるわけではありません。

 

実際にはある程度の期間が過ぎれば色戻りしてしまいます。

 

なるべく長い間白いままにするには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したり、あるいはホームホワイトニングである程度の白さにしてキープしたりするといった方法があります。

 

自分の希望に合った方法で、色戻りを予防してください。

この記事を書いた人

八王子きずな歯科 歯科医師

杉山 裕貴

  • 2015年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
  • 2016年 東京医科歯科大学歯学部付属病院 総合診療部レジデント
  • 2022年 八王子きずな歯科
記事一覧へ戻る