ロゴ

提携駐車場
あり

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜7時半まで診療

土曜日診療

月水木金土

9:30-13:00/14:30-19:30

※土曜日は18:30までとなっております

042-649-3075

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜
7時半まで診療

土曜日診療

提携駐車場
あり

波

WEB予約

WEB予約はこちら

電話予約

WEB予約

    矯正歯科
【八王子で小児矯正】矯正治療を初めて受ける際の流れについて解説します

子どもが矯正治療を受ける際は、初めてのことなので不安に思うでしょう。

 

矯正治療には痛みがあるという話もよく聞き、子どもが嫌がってしまうかもしれません。

 

また、いつまで装着すればいいのか分からないと装着をためらうこともあるでしょう。

 

安心して治療を受けられるように、矯正治療の流れについて解説します。

 

矯正装置を装着するまでの流れ

矯正治療は、さまざまな検査をして矯正装置を装着します。

 

最初に歯科医院で歯列矯正について相談する際は、カウンセリングを行って悩みの内容と解決できる治療方法、治療費の目安などの話をします。

 

内容に納得して治療を受けることになったら、検査をして咬み合わせや歯並びの状態を確認します。

 

必要な治療は何かを確認し、具体的な治療計画を考えていきます。

 

レントゲン撮影も行い、歯の位置や顎の骨格などを確認して、計画をより詳細に決めていきます。

 

また、口内の写真なども撮影します。

 

矯正装置を装着する前には、装置を装着している間の歯磨きの仕方や注意点を説明されます。

 

説明が終わったら、実際に矯正装置を装着することとなります。

 

装置を装着してからの流れ

矯正装置を初めて装着する際は、違和感があるでしょう。

 

また、歯を動かすため、痛みが生じることもあります。

 

痛みは通常2~3日ほどで落ち着きますが、もし痛みが続くようなら歯科医院で相談してください。

 

矯正装置を装着した後は、1か月おきに通院してチェックを受け、必要なら調整を行います。

 

調整する際は、歯の動きや咬み合わせの変化などを見ながら行います。

 

歯並びの治療が終わったら、矯正装置を外しても問題ありません。

 

しかし、治療が終わった後もしばらく保定しなければ、歯が元の場所に戻る後戻りが起こるかもしれないので、保定装置を装着することとなります。

 

保定が終わったら、治療は全て完了です。

 

保定の際はリテーナーというマウスピースを装着する必要があるので、なるべく長くつけておきましょう。

 

まとめ

歯列矯正は、ほとんどの人が初めて受けます。

 

なじみがないため、治療前の説明だけではよくわからない、という人もいるかもしれません。

 

あらかじめ治療の流れを知っておけば、いざ治療を受けることになった際も安心して受けられるでしょう。

 

わからない点がある場合は、何回でも歯科医師に聞いてみましょう。

 

不安を解消したうえで、治療を受けてください。

この記事を書いた人

八王子きずな歯科 歯科医師

杉山 裕貴

  • 2015年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
  • 2016年 東京医科歯科大学歯学部付属病院 総合診療部レジデント
  • 2022年 八王子きずな歯科
記事一覧へ戻る