ロゴ

提携駐車場
あり

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜6時半まで診療

土曜日診療

月水木金土

9:30-13:00/14:30-18:30

042-649-3075

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜
6時半まで診療

土曜日診療

提携駐車場
あり

波

WEB予約

WEB予約はこちら

電話予約

WEB予約

    矯正歯科
【八王子でマウスピース矯正】マウスピース矯正を始めるなら今という理由を解説します

近年、マウスピース型の矯正装置を利用するマウスピース矯正が、人気となっています。

 

マウスピース矯正はいつ始めてもいいのですが、特に今はおすすめのタイミングです。

 

なぜ、マウスピース矯正を今始めるのがおすすめなのでしょうか?

 

今がマウスピース矯正におすすめである理由について、解説します。

 

マスク生活が続く今がチャンス

新型コロナウイルスの感染拡大が収束し、分類も変わったことで以前よりも脅威度が下がりましたが、いまだに生活の中ではマスクが手放せません。

 

マスク生活が続く今だからこそ、マウスピース矯正を始めるのがおすすめです。

 

矯正治療をなかなか始められないという人の中には、「口を開けた時に矯正装置が見えてしまうのが恥ずかしい」という人も少なくありません。

 

しかし、マスクをしていれば、口を開けたとしても矯正装置は見えません。

 

また、コロナ禍によって広がったリモートワークやオンライン飲み会は、コロナ禍の収束後も定着しています。

 

パソコンなどを通して人と話すようになり、自分の顔を見る機会が増えたという人も多いでしょう。

 

パソコンやスマホの画面上で自分の姿を見て、歯並びが悪いことを実感してしまい、マウスピース矯正を始める人が増えているのです。

 

歯並びを整えると、滑舌の改善にも役立ちます。

 

マスク生活の後はどうなるか?

飲食店などでもマスク装着が義務ではなくなってきた昨今、遠からずマスク生活は終わりを迎えるでしょう。

 

もちろん、着けていたい人はそのままでも問題ありません。

 

しかし、「念のため、もう少しだけマスクの着用を続けよう」と思っている人であっても、TPOに応じて外すケースを想定しているのではないでしょうか。

 

マスクを着けていると、印象はかなり変わります。

 

外すことにより、口元が人目にさらされることになるのです。

 

マスクを外す前に、歯並びを改善しておくことをおすすめします。

 

また、コロナ禍で留学や海外旅行などを諦めていた人も、コロナ禍前のように渡航できるようになります。

 

海外では歯並びが日本よりも重視されるため、出発前にマウスピース矯正をして歯並びを整えておいた方がいいでしょう。

 

歯並びは、きれいに整えておくことで見た目だけではなく、健康や集中力などにも影響します。

 

マスク生活が終わっていない今のうちに、矯正しておくのがおすすめです。

 

まとめ

現在は、コロナ禍も収束して外出も増えています。

 

しかし、まだマスクを着けている人は多いため、マスク生活が終わらないうちにマウスピース矯正を開始し、マスクを外す頃には歯並びがきれいになっているように、今から矯正治療を始めることをおすすめします。

 

また、海外は日本よりも歯並びにこだわるため、海外旅行や留学などを延期していた人は出発前に矯正しておいた方がいいでしょう。

この記事を書いた人

八王子きずな歯科 歯科医師

杉山 裕貴

  • 2015年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
  • 2016年 東京医科歯科大学歯学部付属病院 総合診療部レジデント
  • 2022年 八王子きずな歯科
記事一覧へ戻る