ロゴ

提携駐車場
あり

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜6時半まで診療

土曜日診療

月水木金土

9:30-13:00/14:30-18:30

042-649-3075

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜
6時半まで診療

土曜日診療

提携駐車場
あり

波

WEB予約

WEB予約はこちら

電話予約

WEB予約

    矯正歯科
【八王子でマウスピース矯正】マウスピース矯正とはどのような矯正治療なのか解説します

歯並びを整える矯正治療には、矯正装置と言われる機器を使用します。

 

矯正装置には様々な種類があり、近年特に人気なのが矯正装置としてマウスピースを使用する、マウスピース矯正と言われる矯正治療です。

 

マウスピース矯正とは、どのような矯正治療なのでしょうか?

 

マウスピース矯正について、解説します。

 

マウスピース矯正とは?

歯並びを整えるための矯正治療では、歯を動かすために矯正装置を装着します。

 

矯正装置で代表的なものは、金属板を歯に着けてワイヤーを通す、メタルブラケットという矯正装置です。

 

矯正治療を受ける人の中には、メタルブラケットを想像して目立つから嫌だと思う人も少なくありません。

 

しかし、矯正装置は他にもいろいろとあるのです。

 

冒頭で触れたように、近年特に人気がある矯正治療が、マウスピース型の矯正装置を使用するマウスピース矯正です。

 

マウスピースは基本的に透明なので、装着していても目立ちません。

 

また、通常の矯正装置は自分でつけたり外したりすることができないため、邪魔に思うこともあるでしょう。

 

しかし、マウスピース矯正の場合はマウスピースなので、自分でつけたり外したりできるのです。

 

食事の時や歯を磨くときはマウスピースを外しておき、終わったらまた装着することができます。

 

マウスピースを外して洗うことができるため、清潔に保つことができるのもメリットです。

 

マウスピース矯正の仕組み

マウスピース矯正は、マウスピースをはめることで歯並びが改善されますが、仕組みが分からないと本当に効果があるのか不安に思うかもしれません。

 

マウスピース矯正の仕組みについて、解説します。

 

マウスピース矯正に使用するマウスピースは、口内をスキャンしたデータを基にして作成します。

 

現在の歯並びとは少しずれるように設計されているため、装着するとマウスピースと歯の位置にずれが生じます。

 

マウスピースを装着している間、歯はマウスピースとのずれを埋めるように動いていきます。

 

少しずつ動いていき、やがてマウスピースと同じ位置に移動するのです。

 

1つのマウスピースは、長く使われません。

 

歯が予定の位置に動いたら、また違うマウスピースに交換して少しずつ動かしていくのです。

 

上記を繰り返し、最終的には綺麗な歯並びになります。

 

まとめ

矯正治療を嫌がる人の中には、矯正治療に使用する矯正装置が目立つことを敬遠する人も少なくありません。

 

また、常に着けたままになることを嫌がる声もあります。

 

マウスピース矯正の場合、透明のマウスピースを使用するため目立たず、取り外しも可能なので、歯磨きや食事も快適です。

 

外して洗浄もできるため、衛生面でも安心できるのです。

この記事を書いた人

八王子きずな歯科 歯科医師

杉山 裕貴

  • 2015年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
  • 2016年 東京医科歯科大学歯学部付属病院 総合診療部レジデント
  • 2022年 八王子きずな歯科
記事一覧へ戻る