ロゴ

提携駐車場
あり

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜6時半まで診療

土曜日診療

月水木金土

9:30-13:00/14:30-18:30

042-649-3075

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜
6時半まで診療

土曜日診療

提携駐車場
あり

波

WEB予約

WEB予約はこちら

電話予約

WEB予約

    予防歯科
【八王子で予防歯科】歯の健康を維持するために重要なPMTCについて解説します

虫歯が進行し、歯が痛み出してから歯科医院に行く、という人は多いでしょう。

実は、虫歯になることを防ぐ「予防歯科」という考え方があるのはご存じでしょうか?

予防歯科では、虫歯の原因をあらかじめ取り除き、虫歯があっても初期段階で治療するのです。

予防歯科において特に重要なのが、PMTCです。

PMTCとは何か、解説します。

 

PMTCとは?

PMTCは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、専門家の機械による歯の清掃、という意味です。

PMTCとは、具体的に歯科衛生士という専門家が専用の器具や薬剤を用いて行う施術を指します。

 

代表的な歯のトラブルとして、虫歯や歯周病などが挙げられます。

虫歯や歯周病に感染すると、歯を削って感染部分を除去するなどの治療が必要になります。

ただし、歯を削ることにより、歯の健康が損なわれます。

 

歯を削ると、歯の寿命は短くなります。

歯の短命化を防ぐために行うのが、予防歯科です。

PMTCは、予防歯科において特に重要とされています。

 

PMTCによって、口内のプラークを取り除くことで、虫歯や歯周病の原因となる細菌を徹底的に除去できます。

口内を清潔に保つことで、虫歯や歯周病になるリスクを大きく減らすことができるのです。

 

毎日歯磨きをしている人でも、落としきれない汚れがあります。

汚れが溜まっていくと、やがてプラークや歯石となり、口内に悪影響を及ぼすのです。

PMTCによって徹底的に汚れを落とすことで、プラークや歯石の形成を防止します。

 

PMTCはどのくらいのペースで受けるべき?

毎日の歯磨きでは落としきれない汚れを落とすことができるPMTCは、頻繁に受ける必要はありません。

なぜなら、歯の汚れは少しずつ蓄積していくからです。

 

したがって、PMTCの施術を受けるペースは、ほとんどの人が3カ月に1回程度です。

もちろん、人によって口内の状態は千差万別であるため、PMTCが必要なペースも異なります。

3カ月というのは、おおよその平均です。

 

定期的にPMTCの施術を受けることで、一緒に歯の定期検診もできます。

虫歯は、進行しているほど治療期間が長くなるため、初期段階で発見できればすぐに治療できるのです。

 

まとめ

予防歯科で虫歯や歯周病を予防するには、PMTCという施術が重要です。

施術を受けることで、自分で歯を磨いていても落としきれない汚れやプラーク、歯石などを落とすことができます。

プラークや歯石は、虫歯や歯周病の原因菌を増やす温床になります。

しっかり落としておくことで、口内のトラブルの予防になるのです。

3カ月に1回程度のペースで、施術を受けることをおすすめします。

この記事を書いた人

八王子きずな歯科 歯科医師

杉山 裕貴

  • 2015年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
  • 2016年 東京医科歯科大学歯学部付属病院 総合診療部レジデント
  • 2022年 八王子きずな歯科
記事一覧へ戻る