ロゴ

提携駐車場
あり

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜6時半まで診療

土曜日診療

月水木金土

9:30-13:00/14:30-18:30

042-649-3075

京王八王子駅
徒歩2分

八王子駅
徒歩6分

女医在籍

平日夜
6時半まで診療

土曜日診療

提携駐車場
あり

波

WEB予約

WEB予約はこちら

電話予約

WEB予約

    歯周病
【八王子の歯医者】歯周病が治療しても繰り返し発症する理由を解説します

歯周病は、完治するのが難しい病気です。

 

完治しても再発しやすいため、一度歯周病になったら一生付き合うことになりかねません。

 

歯周病は、なぜ治療しても再発することが多いのでしょうか?

 

歯周病が再発するのはなぜか、原因と対策について解説します。

 

歯周病が再発する原因は?

歯周病は、重症化してしまうとなかなか完治しない病気ですが、初期の段階で発見して治療すれば、比較的完治しやすい病気でもあります。

 

ただし、歯周病は一度完治したとしても、再発することが多いのです。

 

歯周病は、歯周病菌に感染することで発症する細菌感染症です。

 

細菌感染症を完治させるには、感染源となる細菌を除去する必要があるのですが、歯周病菌は元々口内に存在している細菌なので、完全に除去するのは不可能といえます。

 

歯周病の治療では、歯周病菌が巣にしているプラークや歯石などを除去することで、歯周病菌が増えないようにします。

 

しかし、再びプラークや歯石ができれば、歯周病菌はすぐに増えて歯周病が再発してしまうのです。

 

また、歯周病になると歯と歯茎の間に歯周ポケットというくぼみができます。

 

歯周ポケットは、普通に歯磨きをしても届かないもので、深くなると中に歯石ができてしまいます。

 

歯周ポケットの中も、細菌が増えるための巣となります。

 

歯周病が完治したとしても、できてしまった歯周ポケットは無くならないため、歯周病が増えやすい環境は残ってしまうのです。

 

歯周病の再発予防

歯周病を再発させないためには、まずセルフケアが大切です。

 

歯周ポケットや歯間の汚れをしっかりと落とすように、掻き出すように磨いたり歯間ブラシを使用したりすることで、汚れが残らないようにしましょう。

 

歯茎をマッサージして血行を促進し、栄養や酸素が行き渡るようにしましょう。

 

歯茎に十分な栄養や酸素が行き渡ることによって、歯周病菌への抵抗力も上がります。

 

マッサージは、毛先が柔らかい歯ブラシで行いましょう。

 

歯ブラシだけでは落としきれない汚れもあるので、各種クリーナーも使用して汚れを徹底的に落とす必要があります。

 

また、喫煙や睡眠不足、ストレスは歯周病の再発リスクを高めるので、生活習慣も見直してください。

 

汚れを落とすのは、セルフケアだけでは不十分なことも多いため、定期的に歯科医院でクリーニングを受けるのがおすすめです。

 

自分では落とせない場所にある汚れも、徹底的に落としてもらいましょう。

 

まとめ

歯周病は、一度完治しても再発することが多い病気です。

 

歯周病の原因となる歯周病菌は根絶させることができないので、歯周病菌への抵抗力を高めたり、歯周病菌が増殖したりするのを防ぐのが予防には重要です。

 

また、喫煙や睡眠不足、ストレスなどは歯周病の再発リスクを高める原因となるため、生活習慣を見直して再発リスクを抑えるようにしてください。

 

しっかりと予防して、再発を防ぎましょう。

この記事を書いた人

八王子きずな歯科 歯科医師

杉山 裕貴

  • 2015年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
  • 2016年 東京医科歯科大学歯学部付属病院 総合診療部レジデント
  • 2022年 八王子きずな歯科
記事一覧へ戻る